WEB上から求人に応募する

求人応募の誤字脱字

礼儀

求人にメールで応募する際の注意

インターネット上にホームページを持つ企業では、WEB上から求人に応募することができる会社もあります。メールで応募する際は、手書き以上に誤変換による誤字脱字には注意しましょう。手書きでは起こり得ないような誤字や脱字は、読む側にとっても、「これは変換を間違えたのだろう」とわかることもありますが、だからといって許される問題でもありません。就職の求人応募という大事な場面で不注意なミスをすると証明してしまうほか、誤変換の文字自体が別の意味を持って伝わってしまうこともあります。メール送信をして、万一誤りに気が付いたら、後日面接の際に直接謝罪するなどの機転ができるよう、送信前に控えを印刷しておくと安心です。

外出先からもメールで仕事探し

求人募集を探す際、自分の条件に合う募集があるかどうかわからないのに雑誌やインターネットから探すのが面倒という人に利用されてるのがメール受信です。勤務時間や希望職種など自分に合う条件をサイトに登録することで、その条件に合う内容の募集があればメールで求人が送られてくるというシステムです。自分に関係ない内容のものは送信されませんし、受信したら外出先からも手軽にチェックできますので、その中で働きたい募集があれば即連絡できますので非常にスピーディですね。サイトからそのまま応募を送信できますので、わざわざ電話をしなくても簡単に自分の連絡先を伝えられます。後は相手からの連絡を待つだけという動きになってます。

↑PAGE TOP